【HOME L02をレビュー】最強のWiMAXホームルーター

モバイルルーターで電池パックの膨張を経験して以来、クレードル繋ぎっぱなしの使い方はなんかこわいな~と思うようになりました。

充電とかめんどくさいし、そもそも持って出たことない・・・ということで据え置きのホームルータータイプの愛用者です。

 

某家電量販店プロバイダの契約更新月で心機一転。

業界最安級のBroadWiMAX にプロバイダを乗り換え、機種も最新のSpeed Wi-Fi HOMEL02にチェンジしました。

 

ぼちぼち人事異動の内示も出る頃。

春の乗り換え需要直前にぶっこまれた本命機種の実力は?

  • Wi-Fiルーター持ち歩かない
  • 引っ越しの可能性あり
  • データ通信は2G/月でも余ってる
  • 家族がそれぞれ違う端末を使う
  • 固定回線でも速度に不満がある
  • 操作とか苦手だしめんどくさいのイヤ
  • ネット代を今より抑えたい

こんな感じの使い方の人には、「Broad WiMAXの新規契約で機種はHOME L02」というのもあり。

 

スポンサーリンク

ホームルーター「HOME L02」の最大のメリットはスピード

Speed Wi-Fi HOME L02の最大理論値は1.0Gbps(1000Mbps)・・・

要は固定回線並みに早いよということです。

 

と言っても、実際には10~50Mbpsぐらいしか出ないので1000Mbpsがどんな速さなのかはほぼ誰も体感したことないです。

オンラインゲームじゃなければ、50Mbpsもあれば普通にサクサク動きますしね。

 

だったら220Mbpsぐらいの機種でも事足りるんじゃねぇの・・・?と、思ってました。

うちは以前からWiMAXでも家庭内据え置きのホームルーター派でした。

こいつの実力とやらは・・・

70.3Mbps!

光回線の平均速度が84Mbpsですよ。

 

Googleスピードテストでも「高速です」だったのが「非常に高速です」にランクアップしました。

テレビ会議すらいけるって。

旧機種の3倍超のスピードは出てるし、実家の固定回線よりも全然速ぇ。

 

ちなみにインターネットの速度計測は「スピードテスト」とかで出てくるんですが、スピードメーターみたいなのがなんか楽しい。

 

au LTEをどうにかして加速させるというハイスピードモードに切り替えたら一体どうなるんだろ・・・

しかし、ハイスピードモードは一度やっちゃうと月間7GBの制限やら追加請求やらかかってややこしいんで、ご利用は慎重になさってください。

 

スポンサーリンク

屋内での最適な設置場所は?

WiMAX2+のホームルーターの設置場所選びは結構シビアです。

窓際を推奨されていますが、どの窓でもいいというわけでもありません。

ベストポジションは基地局がある方向の窓際なんですが、基地局の数や位置はそもそも公表されていません。

家の中でウロウロ試すのが結局手っ取り早い・・・

例えばうちの間取りの場合ではここでした。

当初は大通りに面したバルコニー側に基地局があるのでは?と考えていましたが、意外にも逆の裏山側でした・・・

ちなみに住所は完全にWiMAX2+の440Mbpsエリアです。

 

LDKでは黃(やや悪い)・緑(良好)のランプで5:5ぐらいでしたが、寝室側の窓際では0:10で緑(良好)の状態をキープしています。

大雨や雪の日に電波状態が少し不安定になるというのはWiMAXホームルーターあるあるなので頭の片隅に置いておきましょう。

パソコンはリビング横の洋室で使っていますので、

ホームルーターとスマホやPCなどの端末の間の壁よりも、基地局との間の障害物のほうがより速度に影響するみたいですね。

基地局からの電波をガッチリつかめば、木造の壁2~3枚の10メートルなんてバキバキに飛ぶということです。

なので、隣人が遊びに来て「今だけkey教えて~」とか言っても絶対教えちゃダメです。

スポンサーリンク

LANケーブル使うんなら適合したものを

より高速に安定した通信速度を求める人はLANケーブルで接続することも可能です。

LANケーブルとは、なんかきしめんみたいな形状のケーブルで凸みたいな形の差込口につなぐやつです。

100均とかで売ってるLANケーブルなんかはカテゴリーが低かったりするのでご注意を。

CATカテゴリ最大速度
5100Mbps
5e1Gbps
61Gbps
6a10Gbps
710Gbps
7a10Gbps

L02を購入した人は5eのLANケーブルが同梱されていますが、長さは1mぐらいしかありません。

それじゃ長さが足りないって人は5e以上の規格のものを購入してください。

スポンサーリンク

ビームフォーミングはまだ恩恵なし

同メーカーの全機種、L01sから追加された機能で狙った端末に向けてビーム状に電波を飛ばせるという機能。

なんですが、これってビームフォーミングの受け取り側も対応機種でなくては意味がありません。

対応機種はまだ少なく、わが家にはひとつもありませんでした。

今後、一般的な装備にはなってくることを見越しての機能だとも思いますが、今の段階では

新人ピッチャーのビームフォーミングっていう変化球すごいけど、うちのキャッチャーはストレートしか捕れんよね

という状態です。

安易に踊ることなかれ。

スポンサーリンク

外観デザイン

円柱ボトル状で容量1000mlぐらいといった感じです。

近未来的な感じですがしゃべりかけても答えてくれません。

子どもたちのシール貼りの標的になるか。

スポンサーリンク

Speed Wi-Fi HOME L02を無料で使うには

シンプルで高性能なHOME L02、うちはBroad WiMAXで契約しました。

無知ゆえに家電量販店系のプロバイダで毎月5,000円を支払ってきましたが、契約更新月を期にネット受付のBroadWiMAX にチェンジ。

 

申込みしたものの受付メールが届かず不安に感じましたが、じつはこちらのアドレスの入力ミス。

 

月曜の午前という最も電話につながらない時間帯だったのですが、公式ページから電話予約というサービスを発見。

予約後30分ぐらいでサポートセンターから折返しの電話があり、女性スタッフに丁寧に対応していただけました。

 

その翌日には端末も無事到着し、ネット受付でもちゃんと人が対応してくれてるんだな~と実感することができました。

ぶっちゃけ、押せ押せの家電量販店のブースの人よりもよっぽど好感度は高いですよ・・・

 

BroadWiMAX は業界屈指の安さとシンプルなサービスでグングン契約数を伸ばしています。

「家電量販店で契約したネット代が高い問題」がBroad WiMAXで解決した話
ネット代がなんか高い・・・ 月々5,000円以上払ってる 検索や動画ぐらいしか使ってない とりあえず家電量販店でWiMAXを契約した そんな状況のわが家でしたが、プロバイダをBroadWiMAX

前モデルのHOME L01は売れすぎたために在庫切れ、慌てて追加モデルのL01sが投入され、ホームルータータイプの注目度が格段に上がりました。

 

大本命のHOME L02も人気集中で入荷待ちになる可能性は高いです。

人事異動や入学・卒業、本格的な繁忙期直前に手を打ったほうが確実でしょう。

BroadWiMAX では、他社WiMAXの解約違約金を負担するという乗り換えキャンペーンを実施しているので、契約更新月を待たなくても実質の損失なしで乗り換えできますよ。

スポンサーリンク

まとめ:WiMAXホームルーター、Speed Wi-Fi HOMEL02はおすすめ

  • Wi-Fiルーター持ち歩かない
  • 引っ越しの可能性あり
  • データ通信は2G/月でも余ってる
  • 家族がそれぞれ違う端末を使う
  • 固定回線でも速度に不満がある
  • 操作とか苦手だしめんどくさいのイヤ
  • ネット代を今より抑えたい

2つ3つ当てはまるんなら確実にHOME L02はおすすめです。

 

光回線の下りの平均速度は84Mbpsなので、もはや無線のWiMAXがそれに追いついちゃったようなもの。

 

オンラインゲームとかヘビーユザーでもなく、あまりネットに詳しくないという家庭でもいきなりネット接続のやりくり上級者になる回答がこれ。

  1. BroadWiMAX でネット受付のクレカ払い
  2. プランはギガ放題
  3. 機種はホームルーターSpeed Wi-Fi HOME L02
  4. 届いたらオプションは外しておく

 

BroadWiMAXお申込はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました