「家電量販店で契約したネット代が高い問題」がBroad WiMAXで解決した話

  • ネット代がなんか高い・・・
  • 月々5,000円以上払ってる
  • 検索や動画ぐらいしか使ってない
  • とりあえず家電量販店でWiMAXを契約した

 

そんな状況のわが家でしたが、プロバイダをBroadWiMAX に乗り換えたところ月々のネット代が2,546円も下がることになりました(1~2ヶ月目)。

しかも、通信量の制限なしのプランでルーターも最新機種のHOME L02で0円。

通信速度を調べたところ61.5Mbt、動画観るにも何の支障もなく快適そのもの。

 

月々のネット代が下がった喜び、速度が上がった喜び、そしてまたひとつネット上の立ち回りが上手くなった喜び。

トリプル3を達成したので子どもの前でドヤってます。

スポンサーリンク

家電量販店のネット接続サービスは高めの極み

引っ越しを控えた結婚直後、工事不要で固定回線代わりにもなるということでWiMAXを契約しました。

よく調べもせず、近所の家電量販店のWiMAXブースがあったかんで・・・

利用して4年、うちの明細はこんな感じでした。

サービス基本料324円
WiMAX2+プランプロバイダー料4,946円
WiMAX2+(ユニバーサルサービス)月額料金2円
お得割/長期利用割引-540円
メールアドレス追加サービス料金324円
ウイルスチェックサービス利用料金216円
5,272円

これが毎月です・・・

使いもしない追加メールアドレスを延々と契約していたり、ウイルスチェックなんて単体のと合わせて2重契約になってたり、自己責任的な部分はあります。

だからって、通信量制限なしのプランだとしても固定回線でもないのに5,000円オーバーって・・・

 

うちのように「知ったげな主人(私)が電量販店のWiMAXコーナーで契約したっきり」なんてご家庭にはよくありがちな勘違いなんですが、

 

✗「家電量販店でUQのWiMAXに契約して来た」

んじゃなくて、

◯「家電量販店のプロバイダサービスにWiMAXの回線で契約して来た」

というのが正解です。

支払い先はUQではなく、家電量販店。

 

そりゃUQのハッピ着て、専属ブースがあればUQと契約したんだと勘違いするのも無理はありませんが・・・

 

申し込んだのはあくまでも家電量販店のネット接続サービスで、その手段のひとつとしてWiMAXを選んだにすぎないんです。

家電量販店のブースとは、「うちの店舗でおたくの機種販売していいよ。ただし回線はうちのね。」ってことなんです。

 

例えばエディオンネットなんかがそれです。(固定回線向けのエンジョイネット・モバイル回線向けのクオルネットがある)

 

家電量販店でWiMAX契約するメリットと言えば、

  • 説明を聞きながら契約できる
  • その日のうちに持って帰って接続できる
  • なんか初心者の味方的な安心感

このぐらいで、裏を返せばこれらの場所代や人件費が月々のネット代にのっかってます。

 

ネット受付のWiMAXプロバイダと比較しても割引やキャッシュバックがショボいし、キャンペーンも物足りないという印象です。

 

ターゲットは私みたいな知ったげな初心者でこんな感じ。

  • ネット詳しくないしWiMAXこないだ知った
  • 電化製品はなんでも電気屋で買うもの
  • めんどくさいので他と比較とかしない

 

高いな~と感じはじめ、なんとなく調べたら「高っ!」。

ようやく損した気分になって乗り換えを考えるという流れが日常なんですよね。

 

BroadWiMAX:端末代金0円

なんで、Broad WiMAXがいいの?

私がBroad WiMAXをおすすめする理由はこちら

  • 安い
  • シンプル
  • 選ばれている
数あるWiMAXを取り扱うプロバイダ業者の中でも、BroadWiMAX は人気の先頭集団をキープしています。

 

WiMAXは機種がいっしょならどのプロバイダ業者でも通信速度は変わらないので、価格とサービスのバランスが選ばれるポイントです。

Broad WiMAXは安い

細かいことを言えば業界最安は他にもあると思いますが、それは高額キャッシュバックを無事に受け取ることができたらとかの条件つきになってきます。

 

膨大に送られてくる広告メールの中から、契約11ヶ月目に送られる唯一の案内メールを見逃さず、1ヶ月以内に振込口座登録を完了させる・・・とかいうミッション。

 

忘れたことすら忘れる自信があるので私には無理。

 

実際、受け取りそこねた悲哀の声がそこらじゅうから聞こえてきます。

 

BroadWiMAX はそれとは真逆の路線。

キャッシュバックはありませんが、全員もれなく月々の料金が確実に割り引かれるというシステム。

なんだろう。「みんな損してないよ」ってだけですごく安心します。

 

Broad WiMAXはシンプル

最新機種も0円。

プランは2つしかないし、約93%の人がギガ放題のプランなので、実質一択みたいなもの。

 

地方でも2~3日(週末挟むともう少しかかる)で届いて、その日のうちに開通できます。

小さいカード挿してkeyを入力するだけ。

配線ももちろん無し。

「わずらわしくない」ってすんごいラクです。

 

Broad WiMAXは選ばれている

2019年2月現在で展開中のキャンペーンは6つ。

  1. 初期費用無料キャッシュバックキャンペーン
  2. 最新WiMAXルーター無料キャンペーン
  3. 機種変更0円キャンペーン
  4. 毎月600円割引キャンペーン
  5. 他社の契約解違約金負担乗り換えキャンペーン
  6. いつでも違約金0円で解約!満足保証キャンペーン

 

このうちネットからの新規契約でクレジット払いという部分さえクリアすれば、該当するキャンペーンの恩恵を自動で受けることができるようになってます。

トラップ的なものはなんもありません。

 

届いたルーターの箱を開けてまずびっくり、

おすすめプロバイダ

箱開けて最前面に解約サポートの案内がある

【HOME L02をレビュー】最強のWiMAXホームルーター
モバイルルーターで電池パックの膨張を経験して以来、クレードル繋ぎっぱなしの使い方はなんかこわいな~と

解約サポートの案内を前面に持ってくるという心意気。

こういうところに自信を持てるというのも選ばれている理由なんだろうな~感じます。

粋だね。

 

BroadWiMAX:端末代金0円

候補になったWiMAXプロバイダ3社

更新月の家電量販店のWiMAX回線どうするかな~と考え続け、最終的には3つの候補に絞られました。

  1. キャッシュバックなしで月々確実に安いBroadWiMAX
  2. 高額キャッシュバックが魅力のGMOとくとくBB
  3. なにはともあれ安心感の本家UQ WiMAX

 

高額キャッシュバックには忍耐力と注意力が必要なのでとくとくBBは断念。

信頼の本家といってもUQモバイルのスマホと併用しても恩恵ないっぽい。機種代もかかるので断念。

で、最終的にBroadWiMAX にたどり着きました。

 

ここから口コミとか調べてみたんですが、ネガティブな意見があんまり出てこないってのも大きな後押しでした。

まとめ:めんどくさくない・ネット音痴に優しいプロバイダはBroad WiMAX

家電量販店系のプロバイダでWiMAXを契約している方で、なんかモヤモヤしてる方にはBroadWiMAX はおすすめです。

  • キャッシュバックとかめんどくさいの嫌
  • けむにまかれたような「結局は高いじゃん」は嫌
  • 長いものには乗り遅れずに巻かれたい

この辺の欲求をうまい具合にカバーしてくれます。

ちなみに現在各社で主流の3年縛りの使い放題プランですが、エディオンネットの3年総額は158,629円。

BroadWiMAX は124,291円でその差34,338円!

こんなに違うんですね・・・

 

料金も速度も使い勝手も大満足のBroadWiMAX

近年稀に見るベターチョイスでした。

 

BroadWiMAX:端末代金0円

こちらもどうぞ:  【HOME L02をレビュー】最強のWiMAXホームルーター

コメント